あずきシフォンと眼鏡
d0160746_12434042.jpg


 前回更新から1週間以上経ってしまいました、、、。最近は和菓子ばかり食べて、読書に時間を使っていました。秋っぽくなってきましたね〜。

 あんこ好きが加速して、ついにあずきシフォン。

 生まれて初めてあずき缶を買いました。意外と安いのね。

d0160746_12492024.jpg


 う〜〜ん。旨い!!普通のシフォン生地にあずき缶1個分(210g)を混ぜただけなのに!って、やっぱりあんこの旨さだよね。間違いない!

 まだまだ和菓子は敷居が高いので、この路線でしばらく行きたいと思います。

d0160746_12545357.jpg


 我が家に初めての眼鏡っ子誕生です!

 私も主人も目はいいので、眼鏡っ子が誕生するとは思っていませんでした。でもぴあは年中さんの検査から引っかかり続け、結局今年の春の検査で眼鏡を勧められる羽目に。その時点では、まだもう少し様子を見させて下さいとお医者様には伝えたのですが、すぐその後からぴあが目を細めて物を見るようになってしまいました。

 というわけで、夏休みの終わりに作った眼鏡。

 ぴあは眼鏡に猛抵抗してましたけどね。お医者様の呼びかけに答えなかったり(もちろん私にひどく叱られましたが)、眼鏡屋さんでも試着(?)を嫌がったり、逃げ出そうとしたり。

 あまりに抵抗が酷いので、私も無理強いしないように心がけて、テレビを見る時や、本を読むときに「めがね〜」と声をかける程度にしていたら、ぴあが眼鏡をかけると良く見える、ってことに徐々に気づいていったみたいで、「眼鏡だと見える」ものについて私に教えてくれるようになりました。

 でもまだ学校では殆ど使っていません。たまたま今は一番前の席なんだそう。

 いや、それにしても自分が経験したことの無い局面(?)に子供がぶち当たったとき、どうしたらいいのか?難しいもんですね。
[PR]
by piapiasub | 2010-09-15 13:15 | お菓子作り
<< 電気の史料館 ラムシフォンとクッキー >>